防犯のためにドライブレコーダーを

最近は自動車にまつわる犯罪が数多く増えています。

 

中でも多くの方が被害にあっているのが車上荒らしで、自動車の中に金品や貴重

 

品を入れていたら自動車の鍵やドアを破壊されて中の物を盗まれる被害に合う人

 

が拡大しているといいます。そうした被害を回避するためには車内に貴重品など

 

を入れっぱなしにしないことが大切ですが、そうした被害に遭ったときのために車

 

内にドライブレコーダーを仕込んでおくとすぐに犯人を捕まえることが出来るかも

 

しれません。

 
ドライブレコーダーといえば自動車事故にあったときなどに車外の映像を録画す

 

る事によってどのような形で事故があったのかを確認することが出来る自動車のオ

 

プション装備ですが、最近は車内用のドライブレコーダーも数多く販売されていま

 

す。車内専用のドライブレコーダーは車内の映像を録画して車内にどんな人が入

 

ってきたのかを録画することが出来るので、車上荒らしにあったときなどにどんな

 

人が入ってきたのか確認することが出来るはずです。更に最近では車内が暗くて

 

も簡単に映像を確認できる赤外線カメラを採用している商品や中にGPSを搭載し

 

て盗まれた時でもどこを走っているのか確認できる機能を搭載している商品もある

 

ので、興味がある方は是非利用してみてください。